username 
 password 

  新規登録 | パスワード紛失?

メインメニュー
サイト内検索
トップ
   MR談話室
     【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
koichi
投稿日時: 2008-4-28 10:09
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-14
居住地: 秋田県
投稿: 1501
【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
イケスの水位保持パイプの作り方、知っている人がいたら
を教えてくださいませ。

HHのイケスには2つのスカッパーがありますが、
そのスカッパーフタを利用して、塩ビパイプを取付け
水位調整をしていると思うのですが、

どうやってスカッパーフタに塩ビパイプを取付けるのか
その方法がわかりません。

どなたか、教えてください。



最近のイケスの利用法は、血抜き用に使っています。
キープする魚を〆て、イケスに入れておき、血が抜けたところで
クーラーに移動・・なんです。
ポイント移動などで船を走らせると、スカッパーに魚が張り付いて
しまうので、水位調整のパイプが欲しいなと・・・。

実践していらっしゃる人がいたら、教えてください。
宜しく願いします。

koichi
投稿日時: 2008-4-28 12:49
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-14
居住地: 秋田県
投稿: 1501
Re: 【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
自己レスです・・・。

販売品を見つけました。(苦笑)
1200円と安価でしたので購入する事にしました。

お騒がせしました。

m(_"_)m ペコリ

koichi
投稿日時: 2008-5-1 11:20
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-14
居住地: 秋田県
投稿: 1501
Re: 【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
自分が購入したのは、これです。
http://www.friends-marine.co.jp/catalog/chapter3/pdf/2007_134.pdf

実物を見たら、まぁ、簡単に作れるようでしたが
パイプ買って、ボンド買って、なら同じ値段に
なるようだったので、出来合いを購入したわけです。(苦笑)

これで、水抜けはある程度防げるんで、
このGWに試してみようと思います。

ただ、ビルジポンプを使った給水+エアレーター方式なんで
これは必要ないかな、と思ったり。
まぁ、これは簡単に外せるので問題ないのですが。

釣った魚を生かしておいて最終的にリリースする目的でイケスを使うなら
エアレーターは必要とは思いますが、
今の自分のように血抜き目的なら何も必要ないですね。

魚をキープするなら、イケスに生かしておくより
〆て血抜きをして即クーラーに入れたほうが
魚は絶対に美味しいと思う・・・。
ささ
投稿日時: 2008-5-1 14:11
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-15
居住地: 昭和の町
投稿: 222
Re: 【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
じつは気になってます

走行中ライブウエルが空になってキープした魚がバタついているのを
見ると、なんだか不味くなりそうな気がしますもんね。
というのも、こいちさんが釣り上げたデカ真鯛に刺激されて、ロッドを
買うわ、カブラを自作するるわで、ポイントを探しているところなんです。

で、私がやるならシンプルにパイプ2本ってところです。吸水と排水の
量は調整がきくみたいですね。
気になるところは海水の循環量。
携帯用のエアーポンプを持ち込めば酸素補給はまかなえると思います
が、体皮から出る分泌物が水を汚すようで、出来るだけ新鮮な海水を循
環させたいところ。
そそり立つパイプが大きな抵抗にならなきゃいいけど。

これを実用するなら、低速での巡航がときおり必要になるでしょうね。
どうでしょうか。
koichi
投稿日時: 2008-5-1 16:31
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-14
居住地: 秋田県
投稿: 1501
Re: 【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
引用:

さささんは書きました:
じつは気になってます

走行中ライブウエルが空になってキープした魚がバタついているのを
見ると、なんだか不味くなりそうな気がしますもんね。



そうなんですよ。

引用:

さささんは書きました:
というのも、こいちさんが釣り上げたデカ真鯛に刺激されて、ロッドを
買うわ、カブラを自作するるわで、ポイントを探しているところなんです。



がはは!!僕なんかまだ駆け出しですので。
これからマダイのノッコミの時期に入っていくので
結構楽しみです。鯛カブラ用のロッドは昨年オークションで
売っちゃいました。柔らかめのジギングロッドでいけそうだったので。
でもカブラの自作は凄いですね。僕は鉛を溶かしたりしたくないので
避けています。(苦笑)

引用:

さささんは書きました:
で、私がやるならシンプルにパイプ2本ってところです。吸水と排水の
量は調整がきくみたいですね。

2本だとどうなんでしょう?
水が抜けにくくなって溢れるのでは?
そんなことないのかな?

僕のイメージでは、スカッパーが前後2個あるうち、
前に水位保持パイプを付けようと思っていたんです。
理由は、プレーニング走行したら、バウが持ち上がるので
前側から水が抜けやすくなるのでは?と思ったので。
でもやっぱりフルスロットルなら、後側からも
ドンドン抜けていくのでしょうねぇ。
とにかく、GWに色々試して見ます。

引用:

さささんは書きました:
気になるところは海水の循環量。
携帯用のエアーポンプを持ち込めば酸素補給はまかなえると思います
が、体皮から出る分泌物が水を汚すようで、出来るだけ新鮮な海水を循
環させたいところ。
そそり立つパイプが大きな抵抗にならなきゃいいけど。

これを実用するなら、低速での巡航がときおり必要になるでしょうね。
どうでしょうか。


仰るとおりだろ思います。
そこで、僕の方法、

これが有効かな?なんて思ったり。

まぁ、トライ&エラーあるのみです。
ささ
投稿日時: 2008-5-2 10:23
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-15
居住地: 昭和の町
投稿: 222
Re: 【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
こいちさんはビルジポンプを使われますね。
私は魚探にトラブルを抱えていますから、電気系は恐くてさわれないん
です。
また先に懸念されたように、フルスロットルだと前後のスカッパーとも
宙に浮きそうな気がします。それで2本パイプかなぁ、と。
いずれにせよ、走行中にライブウェルの水位を確保するのが最初の目的
ですから、仰るとおりトライ&エラーですね。


ちなみに自作カブラは溶かさず削りました。
形態から原理がわかれば、作れる対象も決まってきますからね。
結果、パクリになっ・・・
ran
投稿日時: 2008-5-2 16:01
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-5
居住地: 大分県
投稿: 499
Re: 【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
引用:

理由は、プレーニング走行したら、バウが持ち上がるので
前側から水が抜けやすくなるのでは?と思ったので。
でもやっぱりフルスロットルなら、後側からも
ドンドン抜けていくのでしょうねぇ。
とにかく、GWに色々試して見ます。


僕も初めはそうだと思って海上で前後に2本パイプをさして
実験したんですが、前の穴は水切りが逆に付いてて滑走前でも
かなり排水します。引っ張られて出る感じでした。
15kmぐらいでも、透明なパイプは底から5cmぐらいしか海水は
入りません。

逆に後ろ側は、滑走後も海水は、どんどん入ってきましたね。
つばの影響は、かなりのものですよ。
水道の蛇口を全開にした、3-4倍ぐらいの量は、入ってきました。

>フルスロットルなら、後側からも
>ドンドン抜けていくのでしょうねぇ。

いいえ、これは逆で後側からは、ぬけませんね。
思いっきり荒れた場合でも、跳ねる分だけ海水は
入ってきましたよ。
写真はぴたり2000回転時です。
もうすでに、前側は海水は、引っ張られて抜け切ってます。
全開時は後ろのパイプからあふれてきました。


koichi
投稿日時: 2008-5-7 12:31
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-14
居住地: 秋田県
投稿: 1501
Re: 【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
引用:

Ranさんは書きました:


僕も初めはそうだと思って海上で前後に2本パイプをさして
実験したんですが、前の穴は水切りが逆に付いてて滑走前でも
かなり排水します。引っ張られて出る感じでした。
15kmぐらいでも、透明なパイプは底から5cmぐらいしか海水は
入りません。

逆に後ろ側は、滑走後も海水は、どんどん入ってきましたね。
つばの影響は、かなりのものですよ。
水道の蛇口を全開にした、3-4倍ぐらいの量は、入ってきました。

>フルスロットルなら、後側からも
>ドンドン抜けていくのでしょうねぇ。

いいえ、これは逆で後側からは、ぬけませんね。
思いっきり荒れた場合でも、跳ねる分だけ海水は
入ってきましたよ。
写真はぴたり2000回転時です。
もうすでに、前側は海水は、引っ張られて抜け切ってます。
全開時は後ろのパイプからあふれてきました。





Ranさん、どうもそのようでしたね。
あれから色々調べて見ましたら、

引用:

Ranさんは書きました:
前の穴は水切りが逆に付いてて滑走前でも
かなり排水します。引っ張られて出る感じでした。


これなんですが、あのツバが前についているのは、あれで正解のようです。それにより、水圧を下げ、排水させるようです。

なので、水位調整パイプは、前側に取付けるのが正解のようです。


GW釣行時の実装した結果は、全開走行した場合、
イケス両サイドのモノ入れ部に、若干海水が浸る程度まで
水位が上がりました。停船すると水位は下がっていきますが。

Ranさんご指摘の通り走行中は、常に後のスカッパーから
海水が入り込んでいて後から抜ける事は無いようです。

で、停止時より水位が上がる理由については、
「プレーニングによりバウが持ち上がり傾向にあるので
 その傾き分だけ水が入る」と推測します。

理論上、停止時は喫水より上に水位が来る事は無いので
走航時の状態をみて、パイプ長さを変える必要を感じました。


僕のは、前述の通り出来合い品を購入したのです。
パイプ長さは30cmなのですが、ハンマーヘッドの場合、
25cm程度が丁度いいのでは?と思います。
少しずつ長さを詰めて、ジャストな長さを見つけていくつもりです。


また、水位調整パイプを取付けると、全開走行でもイケスに常に
水が入っている状態になりますので、
ウォーターバラストを積んだ状態と同じになります。

ですので海の状態にもよりますが、最高速は2〜3ノット
遅くなります。

しかしメリットしては、バウを叩くことは少なくなり、
船も安定した挙動になります。ジャジャ馬的要素が消え
マイルドになった印象を受けました。

聞いた話ではイケスに水を入れた状態できちんとした走りが
出来るように設計されている、という話を聞いていますが、
なるほど、と思った次第。


適当に水の入れ替えが行われるため、魚は最後まで元気に
泳いでいました。イナダ3匹、4時間は全く問題なく
元気でしたよ。
このことから、Ran&Gunの釣りの場合は、エアレーターシステムは
不要かも知れません。
アンカリングして船を動かさないのであれば必要でしょうが。

以上、水位調整パイプの使用レポートでした。
ご参考になれば幸いです。
ささ
投稿日時: 2008-5-7 17:15
プラチナメンバー
登録日: 2007-6-15
居住地: 昭和の町
投稿: 222
Re: 【質問】イケスの水位保持パイプの作り方
こいちさん

>僕のは、前述の通り出来合い品を購入したのです。
>パイプ長さは30cmなのですが、ハンマーヘッドの場合、
>25cm程度が丁度いいのでは?と思います。

あふれさせないためには短めが良いだろうとは思っていました。
その実感を参考にさせて下さい。
先日の走行では、ライブウェルのハッチを開けて確認したりしました。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ